【サイクルボール】かすいち編

ロードバイク

ロードバイク日記になってきたな・・・

今回はサイクルボール・かすいちを走ってきました!

約140kmの自己最長距離ですが、「だいたい」ド平坦。

それではいってみよう!

霞ヶ浦1周

tom’s cyclingさんで何度も走行動画を見ていた場所・・・

とくにこの動画が本当に面白い・・・笑

日本で2番目の湖、行ったことがなくて行ってみたいなぁと思ってたのと、登山で言うところの北岳(違)だから走っておきたいと。

ルートはこんな感じ↓

サイクルボール かすいち 140km

6時半スタート!

日の出前の5時半頃スタート地点のかすみがうら市交流センター到着。

ナビには歩崎公園をセットすると良いです。

輪行解除して、おにぎり食べて、日の出のあと10分後くらいに出発しました。

霞ヶ浦のりんりんロード(霞ヶ浦湖岸沿い)を走るのかと思いきや、1本中に入った道を進んで武井れんこん農園さんを目指します。

11/7の早朝ということで、ちょい寒い。

  • 半袖ジャージ(インナーはファイントラックのドライレイヤー)
  • アームウォーマー
  • ジレ
  • ビブショーツ
  • レッグウォーマー
  • 指切りグローブ

で出走したけど、寒かった 笑

正直サドルバッグに詰めてたウインドブレーカーと防風グローブ(登山用)を装着すればよかった。。。

30分ほど走って第1PCの武井れんこん農園さんへ。

この頃には気温に慣れて、調度いい感じに温まった。

結果正解だったのかな?

写真チェックだけして次を目指し湖岸沿いに向かいます。

また30分くらい走って第2PCの霞ヶ浦総合公園へ。

平坦20kmってこんなにラクなんだな。。。

フクイチの最初20km、40kmはホントしんどかった 笑

そして変化の多い町並みから外れ霞ヶ浦湖岸沿いを進みます。

修業の道

霞ヶ浦1周を色々調べると「ローラー練」「修行」「メンタル鍛えるところ」等々言われてて、「そんなわけあらへんやろ(こだまひびき風)」に思ってました。

けどチッチキチーでしたわ。。(ネタが古い)

第3チェックポイントの和田公園まで35km。

うん、まだか?まだなんか?と走ってました。

その手前にあるルート上2つあるコンビニ(セブン)の一つを過ぎたらすぐと思ってたら、そこから10km程度先でした 苦笑

和田公園の前のセブン、ここは絶対入ったほうが良いです。

ここを過ぎたら第4PCの道の駅まで補給ポイント無いです。

と、後悔しながら和田公園に到着。

出発から2時間半、約60km。

いいペースですな。

自己最長距離を走ること、ふくいちで心拍上がりすぎてたことからLSDを意識して走ってたので、疲れは殆どない状況。

カロリーメイトとトイレ休憩でさっさと出発しました。

和田公園を過ぎると霞ヶ浦を少し離れて利根川を渡る方向へ。

謎ルートですが、地図を見ると納得。

  • このまま湖岸沿いを進んでも補給ポイントがない
  • 湖岸沿いを進むと125kmになり、ド平坦なのに距離も微妙
  • ここまで来たら水郷・佐原は寄らせたい
  • 潮来は遠い
  • 道の駅 水の郷さわらなら補給もできて、距離も稼げていいんでない?

となったに違いない #知らんけど

ただ、利根川を渡るときにバイクを降りないと橋を渡れないのはちょっとねぇ。

そんなこんなで30分くらいで道の駅 水の郷さわらに到着!

ちょっとエネルギー不足だったので、キツかった^^;

ここのフードコートで、ぶらり途中下車の旅を見ながら親子丼を食べつつ、30分くらい休憩。

事件発生

操作誤ってツール・ドアプリの記録を中断してしまった。。。

中断したあとの救済操作が出来ず、このあとチェックインができない状態に・・・マジカ

仕様上難しいかもしれないけど、中段から復帰できる手段を構築できません? > ツール・ド公式さん(T_T)

というわけで、しつこいくらい写真を撮ることにして再出発!

湖岸沿いに復帰

というわけで、少しメンタルダメージというかストレスを抱えて佐原の町を走って湖岸沿いに戻っていきます。

途中、鹿スタに行くときに通る道を走ったりして、サッカーを観に行けてないのは本当にストレス溜まるなぁと思ったり。。。

そんなこんなで40分走って第5PC 天王崎観光交流センター コテラス到着。

中にはカフェもあるそうですが、秋の花粉でやられてて顔がぐちゃぐちゃ・・・

写真撮ってさっさと進みたい気持ちが強く即出発。

花粉症がえらいことに・・・

スタート直後は寒いから鼻水が出ると思ってたんですが、そうじゃない・・・

サラサラとした鼻水と鼻詰まり・・・

完全にアレルギー・・・

花粉症か!

と気づいたら、河川敷に咲いてる黄色い背の高い花を見るたびにくしゃみが・・・

お前か!セイタカアワダチソウ!!

・・・と、後で調べたら風媒じゃないようで・・・濡れ衣 笑

ススキとかブタクサかな・・・鼻呼吸が出来なくてキツかったです。

淡々と進みます

90kmを過ぎてくると流石に疲れも出てきます。花粉も大きい。。。

そんななか大きく景色も変わらずで、淡々とクランクを回す機械になります。

ホント修行 笑

40分、15kmくらい走って第6PCの「道の駅たまつくり」着。

人気の道の駅ということで密ってたし、相変わらず顔ぐちゃぐちゃだして、自販機で水を補給してさっさと出発しました。

今こうして思い返してもメンタルやられてるな・・・笑

チェックポイントが不明瞭過ぎる第7PC

次のPCはダイヤモンド筑波ビューポイント。

これといった目印なし!多分この辺!くらいの勢い。

Ride with GPSで確認して大体17km位先なのはわかったので、とりあえず走ります。

15km位走って確認して、16km目くらいで確認して、近くなったらこの辺か?とGPSで確認して・・・

結局行き過ぎて300mくらい戻って・・・

Ride with GPS的にはここっぽい。

このPC、ツール・ドでチェックインできないと不安でしかないポイント 笑

期間中、サイクルボールの幟とか出せませんかね?(汗)

なんとなくモヤモヤしながら先に進みます。

次は最終PCのかすみがうら市歴史博物館です。

ラスボスがまさかの坂!

コース上2つ目のコンビニ・ファミマ石岡高浜店を過ぎ、残り20km。

湖岸沿いをぱーっと走れば着くんですが、何故かサイクリングロードを外れ丘の上に連れてかれます。

確かに博物館は丘の上、しかたねぇなぁと思ってたら下ります。。。

???

(・・?

通り過ぎた?

と、確認したらまだまだ先。

???

(?_?)

とりあえず進むか。

そして現れる再度坂!

いや、なんで1回登らせたん??笑

と、120km走ったあとの坂に脚を削られ到着!

あとは500m先のゴールまでダウンヒルするだけ。

交通状況無視したらケイデンス0でゴールできます(無視したらあかん)

シャーッと下ってゴール。

無事完走しました。

グロスで7時間を切るタイム。

20km/hって難しいんだなぁと思いました。

ゴール地点にONELAP AGNELのamuさん?らしき人がいたり、MAVICカーがいたり、B.B.BASEのバスがいたりと、なにやらイベントライドがあったらしい。

B.B.BASEの佐原コースかな?

BOSOじゃないよここ。。。笑

走ってみて

ローラー練、修行というのがよく分かるライドでした 笑

花粉で鼻がやられてて絶好調ってわけではなかったものの、120km走ったあとの丘でヤラれてるようじゃブルベはまだまだキツイかな?と思いました。

実際200km・2,000mアップをグロス15km/h維持で走れるかというと、すごい微妙な気がする。

もっと走らないと駄目だなと思いました。

コース的には、予科練記念館前の国道125号線からサイクリングロードに入るポイントと予科練記念館横の分岐がわかりにくいかな?と思いました。

※実際分岐のところは間違った人がいた

回天を初めてみたけど、なんとも言えない気持ちになった。。

山岳かつロングコースを走ってみないとな!

と、いうわけで次回は翌週に走ったサイクルボール・ふじいちの走行ログを書きます 笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました