【DNF】BRM625千葉300~もてぎハーフ時計回り~

初の300kmブルベ、挑戦してきました!

が、心をボッキボキに折られDNFしました。。

リベンジするために記録しておきます。

気象条件

6/25(土)開催ということで、申込時(5/25~6/4)は梅雨なので雨を覚悟しておりました。

が、梅雨明けしたん?というレベルの今年初の猛暑日、さらに強い強い南西風。予報じゃ7m/s~9m/sという爆風・・・

これがほぼ原因でDNFとなったレベル。。。

スタート:袖ケ浦海浜公園~PC1

今回のコースは袖ケ浦海浜公園から誉田~東金~九十九里~三石山~野島崎灯台~館山~マザー牧場から鹿野山~袖ヶ浦海浜公園という房総半島の南側を回る300km。

山あり、海ありで楽しいコースです。

6:00スタートで出発。

PC1はうぐいすラインの入り口にあるセブンイレブン市原原田店。

ここまでは抑え気味に、たまに強い横風を受けつつも影響なく進みました。

上りも富士ヒルと比べたら短いので余裕でクリア。登り耐性ついてる!

高滝湖あたりの登りもあるし、信号もあるから2:30くらいかけて付けばいいや~と思ったら1:40で到着。

怖いくらい順調だし、体力も余裕。

グロス24.6km。日本橋2回走ったからわかる、信号峠がないありがたみ。。。w

PC1~PC2:フォトチェック 九十九里ビーチタワー

補給は課題なので、飲み物はダブルボトル、おにぎり1個とパワーバーを購入し、おにぎり補給。

再出発してうぐいすラインを誉田方面に抜けていきます。

Tom’s CyclingやISSEYさんのような千葉ローディの動画でよく見る「練習コース」です。

たしかに楽しいコース。景色いいし、交通量も多くはないし。通うには遠い。。。笑

77km地点の東金市滝交差点を過ぎたときに後輪から定期的な振動が・・・

慌てて歩道に入り、見るとパンク。。。原因不明。。。

チューブに穴も見当たらず、CO2ボンベで空気を入れてみて復活したので走行再開。

が、1km走ったらやっぱりパンク。チューブ交換するべきだった。。。

で、2回めのパンク修理後は特段問題なく走り出したものの、ハンドポンプを忘れる失態。

CO2ボンベも2本しかないのでいきなりリーチされました。。(;´Д`)準備不足だわ、、、

※先程確認したらバルブの反対側のつなぎ目部分に針のようなもので空いたような小さい穴がありました。。。

30分ほどロスして進み、10:32に九十九里ビーチタワーに到着。当初想定のグロス20km/h計算にオンタイム到着です。

フォトチェック~PC2

オンタイム到着なんですが、メンタル的に消耗して、かつ暑い中時間も浪費したので暑さにやられつつありました。

で、南西風の爆風と真っ向勝負の九十九里沿いを約15km進んだ先にあるローソン一宮海岸店がPC2です。

九十九里ビーチタワー麓の自販機で麦茶補給をして進みます。

正直梅雨時期なので向かい風って言ってもここまで強くないと申込み時には想定していたので、40分もあれば着くっしょと思ってました。

踏んでも25km/hが限界だし、このまま踏んだら終わる、ってことで抑えると20km/h・・・

しかも湿度が高く、風を受けているのに汗が全然蒸発しない。。。

非常にきつかった。。。信号待ちが休憩タイム・ボーナスタイムに思えるほど。。。

結局11:22に到着。50分かかりました。。。踏み過ぎだな。。。

到着時にいた参加者の方と話しましたが、みんなバテバテで根っこ生えてましたと。。。

パンク前に後ろについてた方がまだ座ってましたしね。。

PC2~PC3:ミニストップ君津笹店

ここから大多喜町~睦沢町~亀山湖~三石山を越えていきます。

なかなか消耗していて、爆風向かい風の登りで何度も何度も休憩しました。

暑さで頭痛もしてきて自販機休憩も多めに。。。

熱中症中等症だったかな。。。

向かい風を受けない三石山が比較的楽だったくらい 苦笑

ELEMENT BOLTのクライムページ、あれ便利。GARMINのクライムプロも欲しかったけど、予算と設定の面倒くささでBOLTにして正解だったw

WAHOO ELEMNT BOLT [WFCC5] サイクルコンピューター単体 【国内正規流通品】
人気の「ELEMNT BOLT」がアップデートされました! バッテリー:充電式リチウムイオン サイズ:47×77×21mm ディスプレイサイズ:2.2インチ/5.6cm 画面の解像度:240×300ピクセル カラーディスプレー:64色 重量:68g 防水規格:IPX7 稼働時間:15時間以内 計測データ:スピード、距離...

ダウンヒルは道が細いし、グレーチングに隙間があったり、落石があったりでスピードは出せないし危ないしで注意しながら。

頭痛はしながら無事到着、14:57到着。この区間のグロスは14.57kmと借金しながら。。。

ここで反時計回りの方と会話したところ「暑さと風でDNFも検討中」とのこと。

ここでは言葉を飲み込みましたが、大いに同意。パンクもあったし。。。

PC3~PC4:セブンイレブン白浜滝口店【に届かずDNF】

ここから鴨川に抜けて再度海沿いにでて、野島崎灯台を抜けた先にあるセブンまで。

PC3で話した件の人と「ここからは風も弱くなる予報だし、気温も下がるだろうし」巻き返したいね!と会話していたんですが・・・

風、弱くなってないし、強くなってない?というレベル。。。

疲労もあって20km/hがやっと。。。

やっぱり頭痛も出はじめて自販機休憩もしつつ、向かい風で脚付きもしつつ。。。

満身創痍っぽいけど、PCで休憩すれば回復はする!と思って進みました。

進みましたが・・・内房線と並行して進むので、ここで「輪行で袖ヶ浦・・・帰れるよな・・・」と心が折れつつありました(;´Д`)

で、トドメの一撃。

この日一番の向かい風を受け、しっかり止めていたヘルメットがズレました。。。

「もう無理!帰る!」とお子ちゃまのような考えに至りw

Google Mapでコースと内房線を調べると、このまま進んでもPC4の先の館山駅か、ここから1km圏内の千倉駅に行くか。

走行距離も194kmと「まぁ仕方なし」と。

千倉駅まで行って。DNF連絡をして輪行作業。。。風が強くて輪行作業すら難しいというね。。。

DNFの原因

・暑さでやられ、慢性的な熱中症になっていた(熱中症関連で修論書いてたので無理はしない)

・向かい風がひどく、体力が消耗していた

・パンクの原因がわからず、夜の鹿野山に不安の残していた

・土地勘がないコースでこの状況は不安

・袖ケ浦海浜公園から車の運転をしてチーバくんの鼻先まで帰らないといけない、それも不安

ということで、DNFとなりました。

暑さについては今年初の猛暑日ということで暑熱順化もできておらず、不可抗力かと。(やりようはあったけど、そこまでするか?という感じ)

向かい風についても、断続的な強風ではなく、定常的な爆風ということで不可抗力。なんならDNSすっか?って考えたレベル。

パンク関連については自分の経験不足と準備不足。実はパンク自体初めてで・・・ヒルクライム仕様のContinental Super Sonicを着けはじめて200kmくらい。RACEに戻そうかね。。。

残りは3つの理由から派生した内容。

要は、サブハイ仕事しすぎ!怒 ということで(オイ

まとめ

10/1のぐるっと首都圏400kmに出たいなぁと思ってましたが、300kmDNFを受けて白紙。

今年の300kmは仕事関係があって難しく、次の目標は見失った印象。

ゆるゆるカフェライドしますかね。。。Z2のトレーニングして持久力は上げておきたい。

来季はPBPシーズンなので序盤のブルベは自重しつつ参加しようかと思ってます。PBP出ないのでSR必須の方優先で(;´∀`)

コメント