ちゃんと乗ってます~ロードバイク~

5月に記事を書いて以来ここに記載なしですが、乗ってます!

健康維持の運動始めました
緊急事態宣言に伴い #stayhome 中ですが・・・ 仕事も自宅テレワークということで、圧倒的運動不足・・・ 通勤時間も大事な運動だったんだと痛感してます^^; ということで放置してたロードバイクを整備して、朝イチの人の...

あの後すぐにタイヤを交換して少しずつ速くなってきたと思ってるので、データをみつつ考察します。

タイヤ交換

5月24日から新タイヤで走りました。

これまでのタイヤは Vittoria Zaffiro 25C。

新タイヤは Panaracer Gravel King 26Cです。

チューブも交換(バイク購入から一切変えてないので劣化してる)

グラベルキングにした理由は以下のとおり。

  • Panasonic信者(青黒族)
  • 耐パンク性能
  • ブルベライダーも結構多く使ってる(GP4000とかGP5000が多いけど)
  • 価格(コンチネンタルよりは安い)

・・・宗教上の理由と価格だね^^;

交換した効果

まず重さ

Vittoria Zaffiroは重かった。

サドルバッグ込み、いつも走る装備での重量比較で 12.1kg → 11.8kgへ約300g軽量化。

※現行のZaffiroとグラベルキングのカタログ値とほぼ同じ結果

300gでこんなに走り出し軽くなるの?と本当に驚いた(゚∀゚)

転がり抵抗もパターン見るとなるほど、と。

Zaffiroは真ん中ツルツル(メインの接地面)、サイドは目の荒い網目状。

グラベルキングは接地面は目の細かい網目状、サイドは水を逃がすような切れ込み。

パターンが細かいので軽く感じるんだろうなと。

※ガソリンスタンド勤務(バイト)時にタイヤ売るんで勉強してたのが活きた 笑

走行結果は?

と、感覚はこんな感じですが数値としては?ということで、同じコース(20kmの周回コース)の結果をプロットしたものが以下のグラフ。

初日は結果が出ていないですが、翌日から平均速度は上がっています。

心拍数もほぼ同じなので軽量化の結果じゃないかなと思います。

ただ、2週間くらい空けた後の結果は酷いのですが、これはトレーニング不足ですね。

※乗り続けないとだめの証明になっちゃいました。

ロングライド(LSD)の効果

上のグラフにはプロットしてませんが、6/6に80km超、6/14に45kmのロング?ライドを入れてます。

6/6のあと中3日で乗った6/10の結果が飛び抜けています。

が、6/14のあと中3日の6/18の結果が悪い・・・

これは前者は在宅ワーク期間、後者は客先での立ち会い続きという仕事の関係でレストの差があったと思われます。

※6/18のあと6/20、6/27とそれぞれ110km、75kmと走っていますが、その間は20kmコースは客先立ち会い続きで走れていませんでした。しかもレストもままならないということで、翌週に体調を崩すという・・・(グラフの空白期間はそれが理由です 汗)

ロングライド(LSD~テンポ走)の効果はあるが、レストの取り方では疲労蓄積してオーバーワークになることを証明してしまいました。。

とはいえ、軽量化は効果がすごい

強引なまとめ 爆

タイヤを交換して軽量化したことで、平均速度は上がりました。

・・・ということはですよ。

ALEXRIMS R500という鉄下駄からホイールを軽量化できればもう少し速くなれるのでは・・・?という・・・

沼をまだ見てるだけですが、もう沼のほとりなので入っていくのは時間の問題かなと思います(´・ω・`)

 

コメント